【骨盤矯正】骨盤の歪みは顔の左右差や下半身に影響

2024/06/20 ブログ

おはようございます!
ナチュラルパーフェクトフェイス 小顔・美脚・骨盤矯正です。

六月にすでに30度という夏を感じる季節になり、露出が増えるようになりましたよね!
ボディーラインが気になる時期になりました。
女性がかかえる悩みの1つに「下半身太り」があります。
大きなお尻、太い足首など、スカートを避けてしまう人は多いのではないでしょうか。
この下半身太りは骨盤のゆがみと関係があります!

下半身が太いのを気にされる方はたくさんいますが、その原因はさまざまです。
原因の1つに、筋肉の緊張があります。
緊張した筋肉は硬く、伸び縮みしていない状態。
そんな緊張した筋肉は、なんと「骨」を引っ張り、骨盤のゆがみを発生させてしまうのです。
骨盤の歪みは、正常な骨の位置を動かしている状態なので、むくみやすく、脂肪を多く蓄えてしまいます。
もちろん体型は遺伝が影響しますが、下半身が太いのは全て遺伝が理由なのではなく「ゆがみ」が関係するということがお分かりいただけると思います。

(筋肉が緊張する → 骨盤が歪む → むくみ・脂肪がたまる)

冷房の寒さでも平気な人は、体内で熱を発生させる遺伝子を持っています。
猛暑でも平気な人は、体内で熱を発生させる遺伝子を持っていません。
DNA情報を変えることは出来ませんが、ゆがみは修正することが可能です。
当店の骨盤矯正は徐々にゆがみが整い、美しくスラっとした下半身に近づくことできます。
また下半身だけでなく、顔の歪みやフェイスラインのたるみの改善にも繋がります。
太い下半身にお悩みをお持ちの方はぜひ、骨盤を整えていきましょう!!